« 一年の初めに | トップページ | 入試直前土曜特訓 »

2020年1月 3日 (金)

2020 箱根駅伝

母校が3年ぶり3度めの箱根駅伝出場を果たしました。

そして見事、目標であった初のシード権を得ました。

創部48周年と言いますので私の現役時代と被ります。

「そうか、あの時代、存在さえも知らなかったけれど『今に見ろ』と走っていた人たちがいたんだ」と厳粛な気持ちになりました。

今回の目標は「往路6位、復路8位でシード権獲得」と聞いていました。

昨日、往路の結果は7位、まずまずでした。

しかし復路の本日はあっという間に11位に転落。

強豪校に挟まれてシード権獲得の10位以内は無理かもと悲観しました。

ところが、最終の10区でドラマが生まれました。

何と区間新記録の走りで3年生のS選手が9位でゴールしたのです。

完走を危ぶんだ中継車が心配するほどのずば抜けたスピードでした。

応援してくれる人たちに応えたいという本人とチームの執念に涙しました。

「諦めない強さ」。走る姿に生き方の根本が表れいて心から感動しました。

 

« 一年の初めに | トップページ | 入試直前土曜特訓 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一年の初めに | トップページ | 入試直前土曜特訓 »