« 入試直前土曜特訓 | トップページ | ひとまずピリオド »

2020年1月18日 (土)

「うさぎと一緒に」

2019度NHK障害福祉作文コンクールで優秀賞に輝いた作品のタイトルです。

受賞者は発達障害を持つすーちゃんという幼稚園児を育てるヤングママ、石川洋子さん。

相模原市在住と知り、インタビュー番組にくぎ付けになりました。

2歳の頃から子育てに違和感を持ち、日中何度も叱っては、夜、寝顔を見ながら

自責の念に駆られていたそうです。

ママ友に相談して「大丈夫だよ」と言われても、モヤモヤは続きます。

不安を抱いて専門家に相談したところ、「大丈夫じゃないね」と言われ、診断テストを受けました。

「アスペルガー症候群」と診断が出た時は、原因が分かり、ご夫妻そろって心底安堵したそうです。

そして理解や支援を求める時、「悪い所ばかり見ないで。良い所も一杯あります」と具体的に説明できることが嬉しいとおっしゃいます。

タイトルの「うさぎと一緒に」は、幼稚園で飼われているうさぎが大好きで離れられないすーちゃんに

「お弁当や読み聞かせの時間はうさぎの前でやろうよ」とクラスのみんなからアイデアが出たそうです。

これこそ合理的配慮!!

「スーちゃんを否定しない。特性を理解した上で良い所を見る」すばらしい学びです。

時代の目指す「共生」の大切な視点だと思います。

 

 

« 入試直前土曜特訓 | トップページ | ひとまずピリオド »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入試直前土曜特訓 | トップページ | ひとまずピリオド »