« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月23日 (土)

視点を変えて

きょうは土曜日。休日です。

にもかかわらず、朝9時には

ボランティアの助成金をゲットするために、プレゼン会場の緑区合同庁舎にいました。

「あすぽーと」はこの12月、うすいまさとさん率いる「バンドエイズ」という

壮年5人組のジャズバンドをイベントの講師としてお迎えします。

メンバー全員が発達障がいのお子さんを育てておられます。

母親とは違ったお父さんの視点、提案、悩み、不満、不安などを大いに語り合って頂き

新たな学びや気づきを得たいと思います。

題して「お父さんのぶっちゃけトーク」。

子育ては夫婦の協働作業であることには異論は聞きません。

でも現状はどうでしょう?

多くのご家庭で、母親の方に過重の負担が掛かっているようです。

いきおい、あすぽーとの雑談会でも、夫に対する不満炸裂はたびたび。

ここを切り口に、立場の違いや表現の差異を理解し、気付きを得て

それぞれのご家庭で話し合うきっかけになればとの趣旨です。

例年よりハードルを高くしたイベントに向けて

知恵を出し合い、工夫を見出して、

ご参加の皆様に喜んで頂けるよう更なる腕まくりです。

それにつけても無事に審査が通りますように。

2019年2月13日 (水)

バンザ―イ!バンザ―イ!

やァ、嬉しいです。

誰彼となく褒めて欲しい気分です。

「ここまであきらめずに、よく頑張ったね」 と。

特別支援教育士(S.E.N.S)の資格試験に通りました!

本日届いた「合格」です。

4月1日から正式な資格承認を得て、新たな学びと貢献がスタートします。

誰に真っ先に伝えたかですって?

もちろん、この 6年間苦楽を共にした「あすぽーと」の同志です。

彼女たちがいてくれて頑張り抜けました。

2019年2月 9日 (土)

判断と決断

「この三連休は日本列島を広く寒波が襲い

関東平野部でも雪、もちろん都心も・・・」

天気予報を聞きながら、如何にしたものかと昨夜から思案のしどおし。

というのも、きょうは高校入試受験生の土曜特訓最終日だからです。

朝起きるや確かめた家々の屋根は、白く薄化粧。

やはり予報通りかもと、窺う空は、どんより鉛色。

昼過ぎから 3センチメートルの雪が降り始めるとテレビは伝えます。

静かな朝の、この落ち着かない心境を誰か知る?

中止にするか、開始時間を早めるか、はたまた・・・。

受験本番までアト4日しかありません。

講師の都合を訊きました。3時間の前倒しができそうです。

よしっ。生徒宅へ時間変更のお願いをしました。

こんな時、生徒が少ないととてもタスカリマス

全て整い、今、別室から、時折り笑い声が届きます。

メンバーが無事揃い勉強が進んでいるのです。

え?お天気ですか?

それが心配したほどではなかったのです。

こうめ太夫ネエさんにご登場願いましょうか。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ