« 特別支援教育士(S.E.N.S)養成 | トップページ | 私の場合 »

2017年8月30日 (水)

やっほー!

♪:;;;:嬉しいことがありました。

特別支援教育士の資格取得に必要な、全ての単位をゲットできたのです!

10月の書類審査を通過したら、12月10日の最終試験が待っています。

合格は容易ではありませんが、まっすぐに進むつもりです。

3年前のこと。忘れられない場面があります。

階段教室に200名を越える受講者。

20代から40代の現役バリバリの方たちに混じって

「果たして、私はここに居ていいのだろうか」と不安になりました。

講義の最後に手を挙げました。

講師はLD学会理事長の柘植雅義先生。

曰く、「もし、タクシーの運転手さんが介護士の資格を持っていたら、どう思いますか?」

「安心でしょう?」

「ひとりでも多くの人が、発達障害という視点を持ってほしいのです。」

「どうぞ、大いに勉強して下さい!」

涙が出るほど感動しました。

生きるのに困り感のある人を、いかに理解し、できる支援を考えるかー

そのために専門性を身につけるのだとハラが決まったのでした。

さァ、改めてテキストを開きましょう。

とても幸せな気分です。

いや、これからがもっと大変なんですが。(*´д`*).

« 特別支援教育士(S.E.N.S)養成 | トップページ | 私の場合 »

特別支援教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっほー!:

« 特別支援教育士(S.E.N.S)養成 | トップページ | 私の場合 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ