« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月26日 (水)

蘇ったハト時計

1 大きなのっぽの古時計   おじいさんの時計

  百年いつも動いていた   ご自慢の時計さ

  おじいさんの生まれた朝に  買ってきた時計さ

          ※今はもう動かないその時計

           百年休まずにチクタクチクタク

           おじいさんと一緒にチクタクチクタク

           今はもう動かないその時計

2 なんでも知ってる古時計   おじいさんの時計

  きれいな花嫁やってきた   その日も動いてた

  嬉しいことも悲しいことも   みな知ってる時計さ

            ※ (繰り返し)   

3 真夜中にベルが鳴った   おじいさんの時計

  お別れのときが来たのを  皆に教えたのさ

  天国へ昇るおじいさん  時計ともお別れ

           ※ (繰り返し)

豊かなアメリカの精神文化が、まるで絵を見るように伝わる良い歌です。

大人になって改めて口ずさみしみじみとした思いにとらわれました。

実は30年近く時を刻んだ我が家のハト時計が動かなくなったのです。

なだめすかし手を尽くしても動きません。

プロの手に委ねることにしました。

修理代は15,000円。

新しいものと代える気にはなりませんでした。

今、再び動き始めた我が家のハト時計。

チクタクチクタクと心臓の鼓動よろしく歴史を刻みます。

これからも、一緒にね。

2017年7月16日 (日)

保護者面談

7月恒例の保護者面談がほぼ終わりました。

感謝のお言葉を頂く一方で、辛口のご指摘も頂戴しました。

子どもからは聞くことのなかったホンネを

率直にお伝え下さるお言葉に学びは大でした。

もっともっとアンテナを高くして敏感に対応しようと反省しました。

私の分身とも言うべき講師の力を最大限に生かすことを誓いながら

「先ずは私が成長しよう!変わろう!」と切り替えたのでした。

2017年7月 8日 (土)

迷いなきエネルギー

学生時代の友と電話で長話をしました。

九州の豪雨災害の安否確認が目的だったのに

話は遡り、今を貫く生き方の原点に。

当時のまっしぐらな思いと行動は夢ではない。

お互いに知らなかった貴重なエピソードを吐露しながら、

学びの多いひと時でした。

地位も名誉も財もないあの頃ーもちろん今も大したものはないのだけれど、

涙が出るほどの自己肯定感をもらったよ。

Mちゃん、ありがとう。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »