« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月29日 (金)

夏期講習終了間近!

とうとうと言うべきか・・・、

明日、8月30日を持って夏期講習が終了します。

終えてみれば、長くて短かったひと月。

連日30度を超す猛暑日でしたが、

特に受験生の一歩も退かない心構えに触発されて

我ながらピリッとした期間を過ごすことができました。

スタート時に投げかけた質問=

   講習が終わった時どうなっていたいか?

   そのために何をしたらいいのか?

   講習終了時にはどんな気持ちだろうか?

明日は、一人ひとりとその総括をしたいと思います。

嬉しいことに、9月には、夏期講習受講生の中から引き続き

5人の塾生が誕生します。

生徒の成績アップを目指し、ココロ新たにスタートです。

2014年8月14日 (木)

漢検に向けて

アゴラでは、来たる8月22日に漢字検定を実施します。

毎年、夏のイベントとして漢検を取り込み、メンバーの国語力を磨く機会としています。

該当級のテキストをセッセセッセとスモールステップ。

初めから終わりまでやり遂げたら、相応の力と合格を手にすることができます。

「テストのために勉強するのではない。勉強するためにテストがある」

そのとおり。でも、合格したらめっちゃ嬉しいですよね。

さらに、努力の結果を級として認定してもらえるのは分かりやすい目標です。

きょうはお盆休暇ですが、「漢検勉強会」を提案しました。

午後4時に有志が集まりセッセセッセです。

2014年8月 8日 (金)

夏期講習半ば

猛暑日が続いています。

夏期講習は、予定の半分が終わりかけています。

ここに来て、成果の出そうな生徒と、そうでない生徒が見えてきました。

どこが違うのでしょうか?

勉強には次の3つの力が必要だと言われています。

1.感情・・・やる気をコントロールする力

2.戦略・・・計画を立てて継続する力

3.思考・・・自分の頭で深く考える力

成績アップは、地道に堅実に実践した結果です。

当然、辛く苦しい時期もあります。

でも突き抜ければ楽しくなります。

そう、「勉強が楽しくなる」のです。

3つの力の特に1番。

成績アップは自分自身との格闘の延長線上に輝く成果です。

さて、一人ひとりの塾生はどんな感情で塾に来ているのでしょうか?

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »