« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

心のタカラ

この世に 3 種類のタカラがあるのだそうです。

蔵のタカラと身のタカラ、そして心のタカラ。

1.蔵のタカラ・・・お金、家、宝石、土地など。

2.身のタカラ・・・才能、地位、健康、美貌、家族や友人など。

さて、3.心のタカラって何でしょう?

1 と 2 と決定的に違うのは、目に見えないということです。

だから分かりにくい。しかし、「ある」のです。

身近な人たちに尋ねてみました。

返ってきた言葉は、思いやり、信念、負けない強さ、ブレないこと、思い出など。

みんな正解だと思います。

それらの答えを受け取りながら、人間ってイイナと感じました。

ヒトが生きていく上で大切な価値は何でしょうか?

ついつい、「現実に振り回され、日常に流され」する自らの戒めにしたいと思います。

サンテグジュペリは星の王子様に

「大切なものは、いつだって目に見えないのさ」と言わせています。

2014年6月11日 (水)

変化する受験情報(東海大付属相模中)

午前中の空き時間を利用して、学習塾対象の受験説明会に出向きました。

昨年並みの情報かと思いきや、本日初公表という 「行ってよかった」 がありました。

従来、東海大相模は試験日を 2/1、4 の A、B 日程で実施して来ましたが、

明年はもう 1日増やして 2/3 にも予定。

それも、得意を生かしてもらおうと算・国の2科に加え、算プラス理・社あるいは国プラス理・社の 3 科パターンで OK とのこと。思い切った形です。

私の頭の中には 6 年生の K ちゃんのことがありました。

この 5 月より受験体制に入った彼女には十分な時間がありません。

5 年生分野からスタートしたものの、道遥か。受験に向けての負荷を考えると前途多難は必至です。

看護師への夢を実現させてあげたいという思いと現実と。

そこに舞い込んだ新情報です。早速、今晩、伝えます!

2014年6月 5日 (木)

おしゃべリンガで英会話力アップ!

木曜日の7時半には、スカイプを使ってセブ島から発信があります。

待ち受けて応対するのは、今年高校に入ったばかりの塾生A君。

25 分間、グレース先生とのやり取りは、横で見ている限り心配ありません。

レッスンをスタートして 2 か月。随分、上達して流暢に返答しています。

彼は、もともと、英語が好きで高得点はいつものことです。

しかし英会話となると話は別。積極的にこの講座を申し込んでくれました。

「おしゃべりンガ、やっててどうですか?」

「ハイ、いいですね。先生の言っていることがスーッと耳に入って来るようになりました。」

「そりゃ、よかった。頑張ってね。」

25分間は集中を切らせませんが、週に1回のスカイプ授業が、部活や学業の傍ら

程よいアクセントのようです。

それにしても、月に4回、外国人講師と1:1で 6,480円とはお手軽ではあーりませんか?

社会人の方も OK ですよ。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »